珍しい西洋野菜の根セロリ(セロリアック)の種
57aecc4541f8e84397003f60 57aecc4541f8e84397003f60

珍しい西洋野菜の根セロリ(セロリアック)の種

¥540 税込

送料についてはこちら

セルリアックは肥大した根部を食べる西洋野菜です。普通のセロリではなくセルリアックの品種があり、それを栽培します。 日本ではなかなかお目にかかれない野菜ですね。 ドイツでSellerieと言えば、根セロリと呼ばれる、セロリの香りを持つごつごつした球体のこと。 葉茎状のものは、Staudensellerieと 言って区別されます。 根セロリの旬は冬で、ドイツでは野菜スープの出汁を取るのに欠かせない食材。 生でも食べられますが、火を通すと香りや苦みが和らぎ、 お芋のようなほっこり感が楽しめます。 ■セロリアック/セロリラブ/根セロリの収穫時期と旬 収穫時期は気候などの環境によって違い、ヨーロッパでは冬から初夏にかけて旬を迎えます。輸入されているものは冬はヨーロッパ、夏から秋はオーストラリアやニュージーランドからから輸入され、通年出回っています。 国内では秋に北海道産、冬から初夏にかけては本州各地で収穫されています。 珍しい西洋野菜の根セロリ(セロリアック)の種 0.06g(約100粒)/袋